Acoってどういう人?

はじめまして、サイトにおこしいただきありがとうございます。

このブログでは、

絵を描く事、独学受験、楽しいことを思いつく事が特技の管理人Acoが、

その好奇心に任せた人生の選択と学びを活かして、

ママが幸せに自己実現をしながら、

子どもの素晴らしい力を自然に育て、

楽しくて一生心に残るおやこ時間を過ごすためのアイデアをお伝えする事をテーマにしています。

というわけで、今日はこのブログの管理人Acoについての自己紹介をさせていただきたいと思います。

続きを読む

おすすめ!みんなが満足する子連れ横浜プラン

暑さも落ち着き、我が家の夏休みは9月が恒例です。

9月は学校が始まっているので、動物園もガラガラだし、海も山もオフ始めで、ゆっくり満喫できるし、リーズナブルだしでいいことづくめです。

今回は9月17日敬老の日と、翌日の平日18日の一泊2日で横浜プチ旅行をしてきました。

去年は8月の半ばに泊まったところ、みなとみらいは◯カチューが大発生中で、昼夜問わずスマホを持った人々で路上が埋め尽くされ観光どころではなかったので、今回のプランは決定版です。

続きを読む

働き方を変える! 育児中こそ幸せな転職を

2015年から2016年の間に亡くなられた102人の妊産婦さんの原因の1位が自殺だと、国立成育医療センターのチームが発表したそうです。

半数が35歳以上で、65%が初産だったとのこと。

産後うつへのケアが本当に必要なことを痛感させます。

残された赤ちゃんや家族はかけがえのない家庭の太陽を失って、想像できないくらい辛い日々と思います。

また、立て続けにおこる乳幼児への虐待の報道にも心が痛みます。

そのような悲しい事が起こる現実の中、産前産後、育児中、あたり前のように生命の営みを繋げてきた、お母さん方は本当に偉大だと思います。

私も人生で1番、苦しかったのは、二児の育児と正職員で仕事をしていた3年前でした。

これまで自分の思い通りに生きてきた人間が、初めて自分の思い通りにならない育児の葛藤&身体へのダメージ&仕事への不満の蓄積という壁にぶち当たり、完全に参っていたのです。

続きを読む

時間管理の技術 時間2倍×実行率100%にする

働いているママさん、今の日本では1番忙しいです。

どんなに育児や家事を協働でこなして下さる旦那様がいても、会社の体制や保育園事情、名前のない家事(と最近言うとか?)、最終的にはママが、と言うか女性のマルチな処理能力に頼っているのが現実かと思います。

でもだからこそ言いたい、忙しい人ほど時間を上手に使えます。

まず、以前ブログでお伝えした、大原則の10時30分から2時30分に熟睡できる7-8時間の睡眠時間をとってください。

どうしても難しい方、心がけるだけでもいいので、その時間帯に少しでも睡眠がかぶるようにしてください。

続きを読む

時間管理の大原則 睡眠で夢を叶えるベース作り

こんにちは。ママになると外でも家でもほんとーに息つく暇もないほどですよね。でも自分の時間が欲しい。好きな事をしたい。好きな事でお金がもらえるように勉強したい。

そんな風に思われている方が少なからずいると思います。

今日はどの時間管理術の本にもあまり書いていない、大原則をお伝えします。

続きを読む

仕事でうつうつした日々を変えたお片づけ

フルタイムで仕事をされている方、転職したいなぁ辞めたいなぁと思いながら働いている方、今日も本当にお疲れ様です。

今は、職場環境も仕事も自分にほとんどの裁量権が委ねられている最高の職と家での創作活動という人生で最も充実した働き方をさせていただいているAcoですが、

結婚後間もなくのまだ子どももいない頃、主に仕事での行き詰まりや職場の人間関係で鬱々した時期がありました。

続きを読む

子どもがよろこぶ手づくりディズニーフード!

みなさんディズニーランドやシーに行かれた時に必ず買ったことがあるのではないでしょうか。

かさばるけど…可愛くて…さまざまなフレーバーが楽しめて…コレクションしたくなる…食べ歩きのできる…

ポップコーンですね。

今日はお気に入りのDVDでも見ながら、ディズニー気分でまったり過ごしませんか?

続きを読む

おやこで楽しめる大学散歩・大学イベント

我が家ではよく大学のお祭りやイベントに遊びに行きます。

大学構内は部外者は入れなさそうに思うかもしれませんが、国立系は近所の親子連れの散歩コースに最適ですし、私立でも子連れウェルカムのイベントが年に何回か開催されています。

ぜひ、自然いっぱいの広々としたキャンパスや、大学の特色を感じられる建築や学生さんに会いに足を運んでみませんか。

続きを読む

叱らない♪落書きからポップなふすまアート

今日は、小さいお子さんが汚したり破いたりしがちなふすまを使って、思い切って家族みんなでアートしてみませんか。

我が家に初めて来た方は、壁や床に自由に描かれた子どもたちの絵や私の描いた大きな黒板アートに皆最初驚かれます。

子どもが生まれるまでは本当にシンプルでミニマムなお部屋でした。

でも、今のいたるところに子どもたちの自由奔放な線画と元気いっぱいの色で溢れた部屋を私は心から愛しています。

続きを読む