ママのべんりメモ

いただきもの大量の梅干しをご飯がススム!にする30秒レシピ

2019年5月31日

こんにちは、おやこアートらいふ管理人Acoです。

手作りの梅干し。

喜んでいただくのですが、

梅干しを食べなれていない私たち世代ー子どもたち。

 

もう2年くらいのたっているのに、たまにさんまの梅煮で2、3粒使うくらいで全然減らない…。

そのままではとてもしょっぱ&すっぱすぎてご飯のお供につかえない。

冷蔵庫に眠りかけた大量の梅干しを、

今日は30秒で毎日ご飯のお供にしたくなる方法をご紹介します。

 

そもそも梅味は嫌いではないのですが、めちゃくちゃ甘〜い一粒200円の化粧箱入の梅干みたいなのが好きで、1度あまり美味しくなかった市販の梅干しを砂糖とともに混ぜてみたことがあるのですが何か物足りなかったのです。

今日は材料3つ、たぶん昆布がポイントだと思います。

作りかたは、梅干、砂糖、無塩のおかか、こんぶ、(今回は一緒になっているタイプ)をタッパーに入れてフォークなどで砂糖が溶けるまで混ぜるだけ!

梅干の味や好みにもよりますが、砂糖は梅干より多めです。私は梅干しの2倍は入れます。

水は一滴も入れていないので、食べる時に清潔なスプーンですくえば、かなりもつと思います。

普段梅干を食べない子どももよく食べてくれました。

 

今この記事を書いている私も、

はまってしまって、毎食食べないと落ち着かない?くらい。

これから梅雨や夏バテ予防にも梅干しを積極的に摂取するといいので、おすすめです。

でした。

あ、だ液がでてきました。

今日もありがとうございました。

元気な1日をお過ごしください。

 

やったー
これ、このままでも美味しいけど梅干しをあわせてさらに良かったー!

 

 

 

-ママのべんりメモ
-, , , ,

© 2020 おやこアートらいふ Powered by AFFINGER5